山形直送計画からのお知らせ

2022年度年末年始の営業スケジュールについて

玄米玄米

お米と置き換える玄米ダイエットとしても注目を浴びている「玄米」。栄養豊富で健康食としても昭和初期から着目され、より美味しく食べるために様々なレシピが開発されています。さらに、近年では圧力鍋や圧力釜の炊飯器の登場により玄米もふっくら炊けるようになりました。発芽玄米など従来の玄米より炊きやすく食感や味わいのよい加工品も登場しています。

口の中でほどける感覚が、さらりと美味しい「ササニシキ」。奥ゆかしい味わいで、おかずの味を引き立てます。もちもち派よりあっさり派におすすめ!口当たりの良いお米です。

庄内地方でのみ作られているもち米「でわのもち」です。濃厚な甘味と、餅に加工した際のきめ細かさが好評。農薬や肥料を使わず、土や稲本来の力を引き出す「自然栽培」で生産されたもち米です。

山形県の米どころ「庄内平野」にて育まれた「はえぬき」です。歯ごたえのある食感、濃厚な甘味・旨味で人気の品種。農薬や肥料を使わず、土や稲本来の力を引き出す「自然栽培」で生産されたお米です。

国内有数の豪雪地帯、新庄市で育てた「つや姫」です。潤沢な雪解け水と寒暖差により、一粒一粒に美味しさがギュギュっと詰まったお米。炊き上がりの艶、もっちりとした食感が自慢です。

山形県を代表するブランド米「つや姫」です。炊き上がりの美しいツヤ、もっちり食感、濃厚な甘み・うま味と、美味しいお米の三拍子が揃っています。農薬・化学肥料を半分以下で栽培した特別栽培米です。

指村農園が手掛ける「はえぬき」は、お米の一粒一粒がふっくらとしていて存在感があり、心地よい噛み応えと甘みが特徴!冷めても美味しく、お弁当やおにぎりにもピッタリなお米です。

安心安全で美味しいお米作りを実践する「上和田有機米生産組合」。同組合が手掛ける、雪若丸です。大粒で粒立ちが良く、程よい粘り気!食べ応えがあり、カレーやチャーハンなどと相性抜群のお米です。

安心安全で美味しいお米作りを実践する「上和田有機米生産組合」が、農薬と化学肥料の使用を、慣行の7割減で栽培した、つや姫。もっちりとした食感と甘みで、冷めても美味しいと評判です。

安全安心と環境に配慮した農法を実践!エコファーマーが栽培したコシヒカリです。適度な粘り気とふっくらとした食感が自慢。コシヒカリ特有の、お米の旨みと甘みを存分にご堪能ください。

肥沃な庄内平野で生産された山形発のお米「はえぬき」です。しっかりとした食べごたえ、噛むごとに感じる濃厚な甘み・うま味が特徴。米の食味ランキングでは、最上位の特Aを獲得しているお米です。

亀の尾は、明治時代を代表する銘米の一つ。そんなお米を、昔ながらの「自然栽培」で育てました。上質な米袋・化粧箱にて包装しております。かつて日本中から愛された味を、ぜひ、贈り物にどうぞ。

ササシグレは、あっさりとした優しい甘さと、柔らかな食感が美味しいお米。中川吉右衛門では、昔ながらの自然栽培にこだわって栽培しています。味わいのみならず、包装も上質。贈り物にぴったりです。

自然栽培で育てた「ササニシキ」は、健康志向の方から特に人気を集めるお米です。金銀振の上質な和紙製米袋と、青海波・七宝柄をあしらった上品なギフトボックスで包装。贈り物におすすめです。

「コシヒカリ」のルーツとなる品種「亀の尾」。今では酒米として有名ですが、「十四代 中川吉右衛門」は食べるお米として栽培しています。さっぱりしながらも、お米の味がダイレクトに味わえるのが特徴!

「十四代 中川吉右衛門」が農薬・肥料を使わない自然栽培で育てる「ササニシキ」。さっぱりとした風味とパラパラのほぐれ感が味わえます。希少ながら根強いファンが多い品種!

「十四代 中川吉右衛門」が農薬・肥料を使わない自然栽培で育てる「ササシグレ」。淡白な味わいで、優しい甘さと柔らかい食感が特徴です。栽培する生産者が少なくなってきた、知る人ぞ知る、希少品種。

山形県の米どころ「庄内平野」にて育まれた「ササニシキ」です。あっさりとした味わいで人気の品種。農薬や肥料を使わず、土や稲本来の力を引き出す「自然栽培」で生産されたお米です。