山形直送計画からのお知らせ

台風の影響によるヤマト運輸の荷物受付停止とお届け遅延について(9月20日)

そばそば

山形は全国有数のそばの産地。県内に多数のそば街道があり、多種多様なそばがあります。「板そば」は横長の板に、2~3人前を豪快に盛り付けたもの。村山地方独特の食べ方で、そば本来の味と香りを楽しむことができます。河北町が発祥の「冷たい肉そば」は、噛みごたえのある親鶏の肉と鶏出汁が絶妙です。10月下旬~11月には新そばが味わえます。

河北町民のソウルフード、冷たい肉そば。親鶏の旨味が溶け込んだ濃厚おつゆと、ひんやり喉越し抜群の田舎そばが絶品です。シンプルな見た目とは裏腹に、インパクトのある味わいに驚くこと間違いなし!

喉越し抜群!親鶏からダシをとった醤油ベースのおつゆに、冷たい麺を合わせた河北町の郷土料理です。コリコリ食感の鶏肉が食べごたえ満点。ひんやりおそばは、お中元の贈り物にも喜ばれますよ。

山形市のJR山形駅前にある蕎麦処「続おそばに」の「乾そば」をご紹介します。代表自らが足を運び、選び抜いた山形県産の玄蕎麦を使用。蕎麦本来の風味を堪能できる乾麺です。

寒河江市で美味しい蕎麦を提供する「そば処七色」。お店の味を再現して作られた「七色特製 乱切りそば」は、なんといってもその太さが自慢!食べ応え抜群の田舎蕎麦を堪能してください。

南陽市にある老舗製麺所・石黒製麺の「そば粉九割入り やまいも蕎麦」。看板商品「元祖やまいも蕎麦」の滑らかなのど越しはそのままに、蕎麦本来の濃厚な香りと、深みのある味わいに仕上げました。

手打ち一筋の老舗で人気の「十一蕎麦(といちそば)」を、急速冷凍して打ち立ての美味しさを閉じ込めました。コシが強く、噛むたびに増す甘みが特徴。つゆ・蕎麦湯用の蕎麦粉・蕎麦茶も一緒にお届けします。

老舗蕎麦屋の人気蕎麦2種と、山形県の郷土料理2種を詰め合わせました。里芋や牛肉を醤油ダレで煮込んだ芋煮と、甘じょっぱく味付けした玉こんにゃくは、家庭やイベントで定番のソウルフードです!

発売から50年以上愛され続ける、石黒製麺の看板商品「元祖やまいも蕎麦」が、即席麺になりました。お湯を注いで4〜5分待つだけで、手軽に伝統の味を堪能できます。

老舗製麺所・石黒製麺の看板商品「元祖やまいも蕎麦」は、まるで生麺のようなのど越しだと好評の一品。蕎麦粉のつなぎに山芋を使うことで、つるつる感と強いコシを生み出しました。

寒河江市に店を構える「そば処七色」の、2つの看板メニューの味を再現した、乾麺の詰め合わせをご紹介します。創業当時からお店を支えてきた自慢の味を、ご自宅で味わってみてください。

こんにゃく粉をつなぎに使用した「こんにゃくそば」は、ツルっとしたのど越しと、くっきりとした噛み応え。冷水でしっかりと冷やして、「ざるそば」や「ぶっかけそば」にしてお召し上がりください!

明治創業の老舗、今田製麺所の人気そば3種の詰合せです。昔ながらの「奴そば」、北海道産そば粉使用の「TUNETARO SOBA」、つなぎに頭脳粉を使用した「頭脳蕎麦」、個性ある味わいをお楽しみください。

全国でも有数の麺好き県・山形が誇る「ご当地麺」をセットにしてお届け。それぞれの地域の個性豊かな麺文化を、ご家庭で堪能してみてください!老舗製麺所が作る乾麺は、まるで生麺のような食感です。

1864年創業の老舗蕎麦屋の人気メニュー3種を、乾麺にして詰め合わせました。コシが強く、ツルツルとした喉越しも抜群。蕎麦の風味を引き立てる、出汁香るつゆと一緒にお届けします!

1950年創業の製麺会社「みうら食品」の、ロングセラー商品「蔵王そば」。人肌ほどの温度でじっくりと乾燥させることで、香り豊かなそばに仕上げています。コシが強く、噛みごたえのある食感も自慢!

JR山形駅前にある蕎麦処「続おそばに」の「年越し蕎麦」をご紹介。「山形の美味しい蕎麦を届けたい」と願う代表が、玄蕎麦からこだわり抜いた自信作。一年の締めくくりに食べたい、絶品の生蕎麦です。